ページTOPに戻る 通話無料

電話相談はこちら!

0120-0120-24 24時間受付
お問い合わせ

最新更新日:2020年10月16日

まずは状況をお知らせください
【24時間365日】

通話料無料 0120-0120-24

水漏れ・つまり・水道に関するトラブルや悩みを24時間受付でお客様をサポート!

最新更新日:2020年10月16日

水漏れ・つまりのトラブルなら水道屋本舗

  • お客様満足度99.8%※平成29年度(当社調べ) お見積り無料 24時間365日 TOTOLIXILINAX取扱店 クレジットカードOK! 修理実績100万件突破!

まずは状況をお知らせください! 24時間365日通話無料0120-0120-24

WEB特別割引

スタッフブログ詳細

お湯の温度が高くならない

施工事例 水漏れ 本体交換 神奈川

お風呂場の蛇口の温度調節レバーを捻っても温度が上がらない

今回の現場は神奈川県横浜市のマンション。

依頼内容は蛇口の温度調整レバーを回しても熱くならないです。

現場に到着し、お客様から情報収集!!

5月位からお風呂場の蛇口だけ温度が上がらなくなってきていたが、そこまで熱くなくても大丈夫だった為、放置していたが、冬になる前に直さないと、シャワーが浴びれなくなってしまうので依頼をしたとの事でした。

内部部品を分解して原因究明を進めていくと。

早速調べてみると、温度調整レバーが中途半端に空回りしていました。

お水側にはしっかり回るので、水だけは出るのだが、お湯側に回すと途中から空回りしてしまい、お湯だけを出す事が出来なくなっている状態に!

給湯器の温度を60℃に設定して使えば、使えない事はないので、状況を説明し、お客様に決めて貰う事にしました。

給湯器の温度を60℃に設定して使う場合は応急処置なので、いつ完全に壊れてしまうか分からないという事も付け足しましたが、蛇口交換する事になりました。

DSC_0689

DSC_0690

上の写真が作業前、下の写真が作業後です。

蛇口の内部部品はプラスチックでできているので、永久に使える訳ではありません。

10年以上経過している蛇口に関しては水漏れしていなくても1度点検や修理の必要性の確認を検討する事をおすすめします。

お急ぎの方はこちら 0120012024
お急ぎの方はこちら 0120012024
HOMEに戻る

お急ぎの方はこちら!

24時間 通話料無料

0120-0120-24

お電話一本でお伺いします!
WEB特別割引
ご注文の際に「ホームページを見た」とお伝えいただくと通常価格より2,000円OFF!
Copyright©2016 Aqualine Ltd. All Rights Reserved.