ページTOPに戻る 通話無料

電話相談はこちら!

0120-0120-24 24時間受付
お問い合わせ

最新更新日:2019年07月24日

まずは状況をお知らせください
【24時間365日】

通話料無料 0120-0120-24

水漏れ・つまり・水道に関するトラブルや悩みを24時間受付でお客様をサポート!

最新更新日:2019年07月24日

水漏れ・つまりのトラブルなら水道屋本舗

  • お客様満足度99.8%※平成29年度(当社調べ) お見積り無料 24時間365日 TOTOLIXILINAX取扱店 クレジットカードOK! 修理実績100万件突破!

まずは状況をお知らせください! 24時間365日通話無料0120-0120-24

WEB特別割引

お役立ち情報詳細

シャワーの水漏れの原因と対処法

お役立ち 水漏れ

何か物音がすると思ったらシャワーの水漏れだった…なんてケースはよくある話ですが、他にもシャワーの水漏れによって水道代が高くなっていたりなど、シャワーの水漏れは面倒なものです。ではなぜシャワーが水漏れするのか、そして水漏れの際にはどのような対策が有効なのでしょうか。よく分かっていない方のために、こうした日常生活の疑問に迫ってみました。

シャワーの水漏れはパーツの劣化が原因


シャワーの水漏れの主な原因は、シャワーヘッドや蛇口、ゴムパッキンといったパーツの劣化にあります。
3つの原因に分けて、以下で詳しく解説いたします。

原因1.シャワーヘッドや蛇口の劣化

シャワーヘッドが原因による水漏れもまた、いくつかの理由が考えられます。
シャワーヘッドそのものに水が残っているため、水滴となって漏れているケースもあれば、蛇口のバルブが劣化、あるいはしっかりと閉まっていないことでシャワーヘッドから水が漏れているかのような状態になっているケースです。

シャワーヘッドをいろいろな向きにしてみることで水の流れが見え、シャワーヘッドなのか、蛇口に問題があるのかが分かります。
シャワーヘッドに節水などのボタンがあるタイプの場合、シャワーヘッドそのものの劣化の可能性が高いです。

原因2.ゴムパッキンの劣化・硬化

シャワーホースの付け根から水漏れが起きている場合、シャワーホースとシャワーヘッドの接続口にあるゴムパッキンの劣化による水漏れの可能性が高いです。ゴムパッキンも劣化しますので、長い間変えていない場合、ゴムそのものが硬くなって摩耗し、徐々に水が漏れてしまう状態になっている可能性もあります。

また、シャワーヘッドを変えてから水漏れが起きるようになった場合、ゴムパッキンのサイズが合っていないケースも考えられます。新しいゴムパッキンでも、サイズが合っていなければ水を通してしまいます。

原因3.ハンドル部分・バルブ本体・シャワーと蛇口の切り替え部分など水栓そのもののダメージ

シャワーの水栓そのものが原因による水漏れも考えられます。この場合もまた、3つの可能性が考えられます。ハンドル部分、シャワーと蛇口の切り替え部分、そしてバルブ本体。この3つのうちどこかが摩耗や損傷していると水漏れとなってしまいます。

劣化したパーツの交換&場合によっては業者に依頼!水漏れ対処法3つ

水漏れの原因ごとの対処法は下記のとおりです。
劣化したパーツはすみやかに交換し、水栓そのものから水漏れしている場合は業者へ修理依頼しましょう。

対処法1.シャワーのヘッドが原因の水漏れはヘッドの交換か蛇口交換

シャワーのヘッドが原因による水漏れの場合、ヘッドに原因がある場合にはヘッドを交換することで水漏れは改善されるでしょう。
しかし、蛇口に原因がある場合、シャワーヘッドを交換したとしても水漏れは改善されませんので、蛇口そのものを交換する必要があります。
ヘッド交換だけであれば決して難しくはありません。ヘッドそのものはホームセンターやネットショップでも簡単に購入できますし、交換作業も簡単ですが、蛇口交換となると、少々手間がかかります。

対処法2.シャワーホースの付け根からの水漏れはゴムパッキン交換で解決

シャワーホースの付け根からの水漏れの場合、シャワーヘッドを外し、ゴムパッキンを交換するだけで解決する可能性が高いです。ホームセンター等にゴムパッキンが販売されていますので、サイズを確認してゴムパッキンを購入し、ヘッドをはずしてゴムパッキンを入れ替えるだけで良いでしょう。
作業そのものは決して難しくはないのですが、ゴムパッキンのサイズを間違えないように気を付けなければなりません。

ただし、ゴムパッキンだけではなく、シャワーヘッドそのものも劣化が目立つようであれば、いずれ交換しなければならない可能性が高いので、ヘッドごと交換した方が良いでしょう。

対処法3.シャワーの水栓そのものから水漏れする場合は業者への依頼を視野に

シャワーヘッド、そしてシャワーホースが原因の水漏れの場合、DIYの知識がなくとも決して難しい作業ではありませんので自分での修理が可能です。
しかし、シャワーの水栓そのものから水漏れする場合、少々専門的な知識が求められます。余計なことをしてトラブルになるのでは…との心配がある場合には業者に依頼した方が確実です。

また、実際にできることは応急処置のみというケースもありますし、分解したものの、元に戻せなくなるというリスクも懸念されます。
知識や経験に自信のある方であれば水回りの設計図を取り寄せ、確認しながら補修ができるかと思いますが、自信の無いかたは、余計なトラブルを増やさないためにも業者に任せた方が無難です。

お急ぎの方はこちら 0120012024
お急ぎの方はこちら 0120012024
HOMEに戻る

お急ぎの方はこちら!

24時間 通話料無料

0120-0120-24

お電話一本でお伺いします!
WEB特別割引
ご注文の際に「ホームページを見た」とお伝えいただくと通常価格より2,000円OFF!
Copyright©2016 Aqualine Ltd. All Rights Reserved.