ページTOPに戻る 通話無料

電話相談はこちら!

0120-0120-24 24時間受付
お問い合わせ

まずは状況をお知らせください
【24時間365日】

通話料無料 0120-0120-24

水漏れ・つまり・水道に関するトラブルや悩みを24時間受付でお客様をサポート!

水漏れ・つまりのトラブルなら水道屋本舗

  • お客様満足度99.8%※平成29年度(当社調べ) お見積り無料 24時間365日 TOTOLIXILINAX取扱店 クレジットカードOK! 修理実績100万件突破!

まずは状況をお知らせください! 24時間365日通話無料0120-0120-24

WEB特別割引

お役立ち情報詳細

水漏れは放置しないで修理しよう!

お役立ち 水漏れ

水漏れは放置すると怖い

家の中には水を使用しているところが複数存在しています。新築等の場合は簡単に故障することはありませんが、年数が経過するとあらゆる部品が劣化するので、最悪の場合は水漏れに繋がる可能性もあります。意外と気づかない場合もあるので、ある程度年数が経過したら定期的に点検はした方が良いでしょう。水漏れの怖さは色々とありますが、今回はその中でも放置することの怖さについて紹介します。

まず放置することで何が起きるのかというと、シミやカビの原因になります。例えばキッチンの下やトイレ、洗面台などの水漏れを放置すると、湿気が溜まるので漏れていないときよりもシミやカビの原因になります。漏れている場合、修理はできてもシミやカビはリフォームなどをしないと取り除くことができません。放置することで二次災害に繋がることもあるので注意が必要です。

続いて放置すると怖いこととして挙げられるのがシロアリ被害です。水が漏れることでなぜシロアリ被害に遭うのかというと、水が溜まることでシロアリにとって住みやすい環境となるからです。特に木造住宅では住みつきやすく、最悪の場合は一軒家を丸々駄目にしてしまうほどの怖さがあるので、水漏れは放置してはいけません。その他には漏電の危険性もあります。例えば水回りの近くに電気機器があり、それに水が侵入することでショートしたり、住人に感電したりする可能性も考えられます。放置することは良いことではありません。異常に気づいたらすぐに修理を依頼するようにしましょう。

蛇口や水栓の水漏れの原因について

家の中のどこにでもある蛇口や水栓ですが、生活をする中で必ず使用するものでもあります。そんな大切な水回りですが、使用し続けることで劣化し、水漏れに繋がる可能性もあります。しっかりと対処するためには、まず原因について知っておくことが大切です。ここではよくある原因について紹介します。

1つ目の原因はナットやボルトの緩みです。ボルトは一度締めると二度と緩まないと思っている方もいますが、実はそうではありません。振動や劣化等によってナットやボルトは緩む可能性が高いです。緩むことで隙間ができるので、それによって水が漏れてしまいます。原因がナットやボルトの緩みなら、基本的に締めれば水が出てくることはありません。部品などの劣化でない限り交換する必要もないので、締めるだけで対処できます。この場合は業者に依頼しなくても対処できるので、知っておくと良いでしょう。

続いて2つ目はパッキン等の劣化です。蛇口や水栓からポタポタと水が垂れている場合、パッキンが劣化している可能性もあるので、一度水を止めてパッキンの状態を確認しましょう。もし、確認をしてすり減っていたりしたら交換が必要になります。知識がない方は業者に依頼することで交換の対応をしてくれるので、早めに連絡をしておきましょう。3つ目の原因はフィルターの汚れです。排水口などからポタポタと水が出ている場合はフィルターの汚れが関係しているケースが多いので、フィルターを定期的に交換していないという方は、新品に交換するようにしましょう。ほとんどの場合は交換をすることで直すことができます。

最後に4つ目は配管内部のつまりです。配管がつまっている場合は基本的に水が出てきません。配管が破裂する可能性もあるので、早めに対処することが大切です。このように、原因について紹介しましたが、故障に繋がる前に修理をすれば比較的料金も安く済むので、異常に気づいたらすぐに業者に相談をしましょう。

修理は専門業者に依頼をしよう

修理をするにあたって業者の選定は重要です。ここでは業者選定のポイントについて紹介します。
まず1つ目に大切なのが24時間365日対応してくれる環境が整っているかどうかです。家の水回りの不具合は長引くと生活ができない環境になってしまいます。なるべく早く対応してもらうためにも業者を選定するときは何時でも対応してくれるところを選びましょう。営業時間は業者によって異なるのでまずはホームページなどで依頼する前に確認をしましょう。

続いて2つ目は軽微な作業なら低価格で対応してくれる業者を選びましょう。素人ではどんな不具合なのかわからないこともあります。業者によって異なりますが、軽微な作業でもある程度費用が発生するところもあります。なるべく安く修理してもらうためにも、低価格で対応してくれる業者かどうかを確認してから選ぶようにしましょう。

3つ目は保証の有無について確認しましょう。保証があると、万が一トラブルが発生しても無料で対応してもらえます。保証がないところでは何か起きても対応してもらえないので、安心して依頼するためにもなるべく保証が充実している業者に依頼をしましょう。

このように、選び方は大切なので、修理で業者を選定しようと思っている人は選び方のコツについて知っておくと良いでしょう。

お急ぎの方はこちら 0120012024
お急ぎの方はこちら 0120012024
HOMEに戻る

お急ぎの方はこちら!

24時間 通話料無料

0120-0120-24

お電話一本でお伺いします!
WEB特別割引
ご注文の際に「ホームページを見た」とお伝えいただくと通常価格より2,000円OFF!
Copyright©2016 Aqualine Ltd. All Rights Reserved.