ページTOPに戻る 通話無料

電話相談はこちら!

0120-0120-24 24時間受付
お問い合わせ

最新更新日:2020年10月16日

まずは状況をお知らせください
【24時間365日】

通話料無料 0120-0120-24

水漏れ・つまり・水道に関するトラブルや悩みを24時間受付でお客様をサポート!

最新更新日:2020年10月16日

水漏れ・つまりのトラブルなら水道屋本舗

  • お客様満足度99.8%※平成29年度(当社調べ) お見積り無料 24時間365日 TOTOLIXILINAX取扱店 クレジットカードOK! 修理実績100万件突破!

まずは状況をお知らせください! 24時間365日通話無料0120-0120-24

WEB特別割引

スタッフブログ詳細

地面から水が噴き出してきた

施工事例 給水管 東京都

給湯器のバルブを開けると地面から水が噴き出してくる、漏水の現場

地面から水が噴き出してきた、という依頼でした。

お客様自身で給湯器への給水バルブを閉めておられ、お湯を使うことができない、という状態でした。

給湯器への給水バルブを開けると水が噴き出してくるということで、給湯管からの水漏れであることが明らかでした。

水漏れ箇所の地面を掘ってみると、水漏れは家の床下からであることがわかりましたので、床下へ潜ってみることにしました。

幸い水漏れは壁の中の配管ではなく、床下の地面からの立ち上がり部分からのものでした。

配管が老朽化していることと修理の方法や、一番安全な解決策をご提案

お客様に部分的な修理が可能であることをお伝えしましたが、配管老朽化のため、給湯管全部のやり直しが望ましいこともお伝えしました。

安心して使いたい、ということで、給湯管全てのやり直しをすることにしました。

作業の為の配管の材料などを仕入れるのに1日、工事の全体の日数は・・・

作業は1日必要で、材料も揃える必要があることから、工事は翌日になりました。

給湯管の接続は台所、翌日、洗面所の3箇所で、洗面所と台所へは床下からの接続が必要でした。

浴室は壁伝いに配管をし、外壁に穴を開けて蛇口に接続しました。

 

幸い、床下への被害もなく、管交換の工事だけで済みました。

これで当分安心だとお客様も喜んでおられました。

工事中、奥様手作りのケーキなどもいただき、ありがたかったです。

 

 

 

お急ぎの方はこちら 0120012024
お急ぎの方はこちら 0120012024
HOMEに戻る

お急ぎの方はこちら!

24時間 通話料無料

0120-0120-24

お電話一本でお伺いします!
WEB特別割引
ご注文の際に「ホームページを見た」とお伝えいただくと通常価格より2,000円OFF!
Copyright©2016 Aqualine Ltd. All Rights Reserved.