ページTOPに戻る 通話無料

電話相談はこちら!

0120-0120-24 24時間受付
お問い合わせ

最新更新日:2020年09月17日

まずは状況をお知らせください
【24時間365日】

通話料無料 0120-0120-24

水漏れ・つまり・水道に関するトラブルや悩みを24時間受付でお客様をサポート!

最新更新日:2020年09月17日

水漏れ・つまりのトラブルなら水道屋本舗

  • お客様満足度99.8%※平成29年度(当社調べ) お見積り無料 24時間365日 TOTOLIXILINAX取扱店 クレジットカードOK! 修理実績100万件突破!

まずは状況をお知らせください! 24時間365日通話無料0120-0120-24

WEB特別割引

スタッフブログ詳細

猫砂の詰まり

施工事例 水漏れ つまり トイレ交換 トイレ脱着 ネコ砂 広島

本日の現場

広島県の現場です。

トイレに流せる猫砂を流したところトイレが詰まってしまったという依頼でした。

便器内にフチすれすれまで水が溜まっている状態で水位が下がる様子はありませんでした。

点検として溜まっている水をバケツに抜き取りゴム手袋をして手を入れてみますが手の入る範囲には何も残っていませんでした。

外の汚水マスも点検しましたがそこまで流れている様子もありません。

詰まっていたものは・・・

便器内に猫砂が詰まっている可能性が高く便器脱着を提案し作業の了承を頂きました。

実際にトイレを外してみるとありました、猫砂。

水を吸って固まった状態で排水ソケットと便器の出口にギッチリ詰まっている状態です。

お客様はトイレに流せる猫砂という事で流されたようですが、今回のように詰まってしまう場合もあります。

基本的にはトイレットペーパー以外の物をトイレに流すのはお勧めできません。

流せるお掃除シートや流せるお掃除ブラシも同様で水に溶けにくい物なので便器の中の狭い部分や排水ソケットとに引っ掛かって詰まりの原因となります。

出来ることならシートやブラシ、ペットのトイレなどはトイレへ流さず、ごみ箱に捨てる方が安全です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

もしもまたお困りの際は水道屋本舗にお任せください。

お急ぎの方はこちら 0120012024
お急ぎの方はこちら 0120012024
HOMEに戻る

お急ぎの方はこちら!

24時間 通話料無料

0120-0120-24

お電話一本でお伺いします!
WEB特別割引
ご注文の際に「ホームページを見た」とお伝えいただくと通常価格より2,000円OFF!
Copyright©2016 Aqualine Ltd. All Rights Reserved.