ページTOPに戻る 通話無料

電話相談はこちら!

0120-0120-24 24時間受付
お問い合わせ

最新更新日:2019年04月22日

まずは状況をお知らせください
【24時間365日】

通話料無料 0120-0120-24

水漏れ・つまり・水道に関するトラブルや悩みを24時間受付でお客様をサポート!

最新更新日:2019年04月22日

水漏れ・つまりのトラブルなら水道屋本舗

  • お客様満足度99.8%※平成29年度(当社調べ) お見積り無料 24時間365日 TOTOLIXILINAX取扱店 クレジットカードOK! 修理実績100万件突破!

まずは状況をお知らせください! 24時間365日通話無料0120-0120-24

WEB特別割引

お役立ち情報詳細

トイレタンクが水漏れの原因とは!?

お役立ち 水漏れ

トイレからの水漏れにはさまざまあり、トイレタンクからも水漏れが発生します。水漏れは、水道代はもちろん、ストレスの原因になる可能性もあります。

今回は、トイレタンクから発生する水漏れの原因と対策を紹介します。

トイレタンクからの水漏れの原因4つ

水漏れの原因

トイレタンクから水漏れが発生する原因は主に4つあります。
修理するためにも、まずはどこから水漏れしているかを確認しておきましょう。

1. 接続部分が劣化している

トイレタンクからの水漏れの大きな原因といえるのが、この接続部分の劣化です。
トイレは長年使っていると経年劣化してしまいます。例えば、排水管と繋がっているパッキンやナット、ゴムホースなどが劣化してきてしまい、水漏れの原因となってしまいます。

2. オーバーフロー管の不具合

オーバーフロー管とは、タンク内にある長い管を指します。管状になっているため、水位が高くなるとオーバーフロー管から溢れた水が流れていきます。ですが、節水の為としてペットボトルを入れている場合などは、管の根元を傷ついてしまい、排水がうまくいかないこともあります。こうなってしまうと、溢れた水が流れず、トイレタンクから漏れ出してしまいます。

3. 陶器製のためひび割れて水漏れが起きる

陶器製トイレの場合、過度な力や衝撃が加わってしまうと、ひび割れが起きてしまう可能性があります。ひび割れが発生すると当然そこから水漏れが発生してしまいます。

4. 初期段階での設置不良

トイレタンクは止水栓と給水管が繋がっています。そのため、初期の段階でしっかりと接続できていないと、そこから水漏れが発生する可能性もあります。接続部分からの水漏れは、劣化だけでなく、設置不良も疑いましょう。

水漏れじゃない!トイレタンクに結露が発生している可能性がある

トイレタンクが濡れているとなった場合、水漏れ以外にトイレタンクから結露が発生している可能性も疑いましょう。タンクに結露が発生している場合は、温度調節などをして温度差をなくすようにしましょう。

トイレタンクの水漏れ解消法4選

自分でできる水漏れ解消法

トイレタンクが水漏れしている場合、ケースによっては自分で解消できる可能性もあります。ですが、無理に直そうとすると状況が悪化することもあるので、難しいと感じたら専門業者に依頼することも視野に入れておきましょう。

1. 止水栓を締める

トイレタンクからの水漏れを解消する方法としてもっとも効果的かつ即効性があるのが、「止水栓を締める」という方法です。通常止水栓は、トイレタンクの横のあたりにあり、タンクから伸びる給水管と繋がっています。
止水栓には、ハンドル式とドライバー式があります。ハンドル式であればそのまま反時計回りに締めます。一方、ドライバー式であれば、ドライバーを用意して反時計回りに締め上げることで、水を止められます。

2. 給水管のバルブ・ナットを締める

給水管が緩んでいることで、タンクから水漏れが発生している場合は、バルブやナットを締め直しましょう。バルブやナットは、ペンチを使って徐々に締めていく必要がありますが、あまり締めすぎると、パイプが圧迫されて水が流れにくくなるということもあるので、気をつけましょう。

3. 部品を交換する

トイレタンクから水漏れが発生した場合、パッキンが劣化していることがあります。この場合は、古いパッキンは取り外して、新しいパッキンを取り付ける必要があります。また、水が流れていく排水弁も市販されているため、自分で交換できます。ですが、場合によっては自分では対応できないこともあるので、必ず専門業者に依頼しましょう。

4. 室内の温度差を減らして結露を解消する

水漏れではありませんが、放っておくと床を腐食させかねない結露の問題。この問題を解消するには、積極的な換気や室内の温度差を減らすようにしましょう。もしそれでも結露が解消されない場合は、タンク内に発泡スチロールを入れるという方法もあります。

トイレタンクの水漏れは早めに対応しておく

トイレタンクから発生した水漏れは、そのままにしておくと床を汚すだけでなく、腐食が進んでしまい脆くなっていきます。そのため、水漏れを確認したら早めに対応しましょう。もちろん、自分でも対応できる範囲もありますが難しいようでしたら、専門業者に依頼して修理してもらいましょう。

お急ぎの方はこちら 0120012024
お急ぎの方はこちら 0120012024
HOMEに戻る

お急ぎの方はこちら!

24時間 通話料無料

0120-0120-24

お電話一本でお伺いします!
WEB特別割引
ご注文の際に「ホームページを見た」とお伝えいただくと通常価格より2,000円OFF!
Copyright©2016 Aqualine Ltd. All Rights Reserved.