ページTOPに戻る 通話無料

電話相談はこちら!

0120-0120-24 24時間受付
お問い合わせ

まずは状況をお知らせください
【24時間365日】

通話料無料 0120-0120-24

水漏れ・つまり・水道に関するトラブルや悩みを24時間受付でお客様をサポート!

水漏れ・つまりのトラブルなら水道屋本舗

  • お客様満足度99.8%※平成29年度(当社調べ) お見積り無料 24時間365日 TOTOLIXILINAX取扱店 クレジットカードOK! 修理実績100万件突破!

まずは状況をお知らせください! 24時間365日通話無料0120-0120-24

お役立ち情報詳細

洗面所が故障するのはどんなとき?解決法とは?

つまり 水漏れ

洗面所が故障するとき

いつも使っている洗面所、何かおかしいと感じたことはありますか?何かおかしいなと感じたのであればそれは、故障のサインであることも多いです。

たとえば一番よくあるのは、洗面所の異音です。
水を出したときに変な音がしたり、ぶるぶると振動したりするのであれば、蛇口の中が壊れている可能性があります。

水を出したり止めたりするときに壁の奥や床下から音が鳴る場合は、水の勢いによるものです。
水道管で異変が起こっている可能性が高いでしょう。ほかには、水を流したときにごぼごぼと音がするのも危険です。

これは洗面所で水を流しているのにもかかわらず、キッチンやトイレで同じことが起こる可能性があります。その場合は水道の奥の下水管が詰まっていることが考えられます。

これらの「異音」がするとき、ほとんどの人が何かおかしいなと感じながらも放っておく場合が多いのではないでしょうか。
なぜなら、変な音はするけれどもそこまで生活に支障をきたさないからです。

日頃の生活で水を出したり流したりする分には不便がなく、なんとなくおかしいだけですぐに修理しようと思う人はあまりいないでしょう。

しかしながら、放っておくと悪化して水の出し入れにも支障が出たり、結果的に近隣の同じ下水を使っている方々に迷惑がかかったりする恐れがあります。

とはいえ、気になるのが「どうやって修理するのか」というところです。
これらはすべて自分たちで修理するのは難しいため、専門業者に依頼することが先決となります。

まずはインターネットで業者を調べるなどして、電話をかけるかメールの問い合わせを利用するとよいでしょう。
異変に気づいた場合は早めに対応することが重要です。

わかりやすい故障

洗面所の故障ときいて、何を思い浮かべるでしょうか。
一番わかりやすいのは水漏れなのかもしれません。

水道をいつも通り使っていたら、まわりから水が漏れてきて大変なことになってしまうケースや洗面下の収納扉を開けると中が濡れていたりする事があります。

こんなときはまず、水がどこから漏れているかをしっかりと確認しましょう。
蛇口の水漏れであれば、比較的わかりやすいです。蛇口でも特にどの部分から漏れているのかをチェックします。

それによって蛇口を交換するのか、修理するのかなどの判断が変わってくるからです。
詳しくは業者に相談したほうがよいのですが、それでも漏れている原因の場所を突き止めておくことは大切です。

なぜなら、自宅でも応急処置できる可能性があるからです。

壊れている部分が明確で、必要な部品がわかるのであれば、自分たちでホームセンターなどで購入し、部品を交換することも可能です。

しかしながらこのとき、自分たちで分解して何とかしようとすると、逆に悪化することがあるので気を付けなければなりません。
また、多少の漏れだったら別にいいかと、放置するのもよくありません。

そのうちにどんどん悪化し、生活に悪影響を及ぼしてしまうことがあります。
蛇口の修理自体は、そこまで高額にはなりません。特殊なものであればともかく、交換するにしても高額な修理費用を請求されるケースはほとんどないといえるでしょう。

もし心配であれば、一度専門業者に見積もりを出してもらい、そこからどうするか判断するといいでしょう。
ただ、放っておくことだけはやめたほうがよいです。状態が悪化してしまう可能性があります。

気になるにおいの原因とは

洗面所の故障はさまざまな状況があり得ますが、水漏れなどの蛇口の故障や、異音がする水道管などの異常事態に加え、異臭がしてしまうこともまた、気を付けたいトラブルの一つです。

キッチンなどと違い生ごみを扱うわけでもないのに、どうして異臭がしてしまうのでしょうか。
それは、洗面所以外にもにおいの元となる場所がたくさんあるからです。

たとえば排水管にある防臭している部分が壊れてしまっている場合。
通常水回りというのは何かと臭いの出るものが流れてしまいます。

だからこそ、排水管部分には防臭パッキンと呼ばれる防臭するための部品が入っているのですが、これが壊れてしまっていると、臭いが逆流し、洗面所が臭くなってしまうことがあります。

また、普段臭いを止めてくれている封水が蒸発してしまうと、臭いが上に上がってきて、結果悪臭を出してしまうことも考えられます。

意外に考えられるのは洗濯機が原因になっている場合です。
なぜなら洗濯機にはたくさんのカビや菌類が詰まりやすい場所とされているため、そこから臭いが出てしまうことがあります。

洗濯機と洗面所は隣や近くにあることが多いですから、臭いのトラブルの原因と考えられることが多くあります。
これらのにおいの原因もまた、きちんと業者に相談して修理してもらう必要があります。

臭いが気になると洗面所を使うのも嫌になってしまうことがありますから、ちょっとおかしいなと感じたらすぐに相談してみましょう。

普段から清潔に使いたいところでもあるため、ここから異臭がしていると、ストレスになりやすく、一日の始まりがブルーになってしまうなどといいことがありません。

修理はできるだけ早めに済ませることをおすすめします。

お急ぎの方はこちら 0120012024
お急ぎの方はこちら 0120012024
HOMEに戻る

お急ぎの方はこちら!

24時間 通話料無料

0120-0120-24

お電話一本でお伺いします!
WEB特別割引
ご注文の際に「ホームページを見た」とお伝えいただくと通常価格より2,000円OFF!
Copyright©2016 Aqualine Ltd. All Rights Reserved.