ページTOPに戻る 通話無料

電話相談はこちら!

0120-0120-24 24時間受付
お問い合わせ

最新更新日:2020年09月17日

まずは状況をお知らせください
【24時間365日】

通話料無料 0120-0120-24

水漏れ・つまり・水道に関するトラブルや悩みを24時間受付でお客様をサポート!

最新更新日:2020年09月17日

水漏れ・つまりのトラブルなら水道屋本舗

  • お客様満足度99.8%※平成29年度(当社調べ) お見積り無料 24時間365日 TOTOLIXILINAX取扱店 クレジットカードOK! 修理実績100万件突破!

まずは状況をお知らせください! 24時間365日通話無料0120-0120-24

WEB特別割引

スタッフブログ詳細

お風呂の蛇口が止まらなくなってしまったお家の水道修理

施工事例 お役立ち 水漏れ 部品交換 千葉

本日の依頼

東京都江戸川区稼働の永田です。

浴室蛇口の水が止まらないと仰られてました。写真のような蛇口です。

賃貸住宅でよく見るツーハンドルの蛇口です。

触ってみた感じだと、お湯側が調子悪いようです。お風呂場ですからお湯をメインで使ってらっしゃるのですね。

 

お客様に蛇口の分解の許可をいただき早速分解してみました。

すると、中のコマパッキンをみてみたらこのような状態に。

お水側はこんな状態です。

綺麗ですね。

やはりお湯側のコマパッキンが割れていることが原因で漏れていたようです。

こちらの状態をお客様に確認していただき今回は部品交換をさせて頂く流れとなりました。

きつく締めるのは良くない

ハンドルタイプの蛇口ですが、今はレバー式の蛇口が主流となっております。ハンドルタイプの場合だとぎゅーっと閉めれば止まる、と仰られるお客様が多くいらっしゃいます。

今回のお客様も同様に、ぎゅーっと締めていて、それでも止まらなくなってしまったから呼んでいただいたようです。

このコマパッキンをみて頂くと、経年劣化はもちろんなのですが、ゴムの部分が押し潰れて割れたように見えると思います。

実はぎゅーっと締める行為は蛇口の部品と本体の破損をさせてしまう行為になり、本体がダメになってしまうと部品交換ではもう直らなくなってしまいます。

動きが硬い、水が止まりにくい、などがありましたら、本体がダメになる前によんでいただければと思います。

 

 

お急ぎの方はこちら 0120012024
お急ぎの方はこちら 0120012024
HOMEに戻る

お急ぎの方はこちら!

24時間 通話料無料

0120-0120-24

お電話一本でお伺いします!
WEB特別割引
ご注文の際に「ホームページを見た」とお伝えいただくと通常価格より2,000円OFF!
Copyright©2016 Aqualine Ltd. All Rights Reserved.