ページTOPに戻る 通話無料

電話相談はこちら!

0120-0120-24 24時間受付
お問い合わせ

最新更新日:2020年10月16日

まずは状況をお知らせください
【24時間365日】

通話料無料 0120-0120-24

水漏れ・つまり・水道に関するトラブルや悩みを24時間受付でお客様をサポート!

最新更新日:2020年10月16日

水漏れ・つまりのトラブルなら水道屋本舗

  • お客様満足度99.8%※平成29年度(当社調べ) お見積り無料 24時間365日 TOTOLIXILINAX取扱店 クレジットカードOK! 修理実績100万件突破!

まずは状況をお知らせください! 24時間365日通話無料0120-0120-24

WEB特別割引

スタッフブログ詳細

草取りをしていたら給湯器の水漏れを発見 

施工事例 水漏れ 埼玉

給湯器から水漏れ

埼玉県の修理忍者「おご丸」です!今回は埼玉県飯能市のお客様より給湯器水漏れのご依頼です。大きな戸建のお住まいで築9年。裏庭の雑草取りをしていて水漏れに気がついたそうです。普段は何か不具合の際は、建物の施工業者が対応しているそうですが忙しいようで1週間待ちとのことで弊社にご連絡をいただきました。なんでも半年ほど前からキッチンのお湯も異常を感じていたようです。

いざ施工へ!

漏れているのは給湯器で沸かした湯を室内へ運ぶ管側。保温材があると症状の確認が出来ないのでまず外します。水漏れの原因は接続部パッキンの劣化によるものでした。ご主人にもお立会いただき状況を確認してもらい作業開始!

パッキンとフレキ管にも傷みがあったので一緒に交換です。通常は13㎜施工が多いのですが建物も大きく20㎜のフレキ管です。湯量を下げないように同サイズで施工します。接続部からの水漏れもしっかりと解消。冬場の凍結に備えて二重保温で対策もバッチリ∠( ゚ω゚)/

保温材の劣化防止にキャンバスをクルクル巻き上げて施工完了です!すぐに来てすぐにやって貰えて助かったぁとお褒めの言葉いただきました。もしもまたお困りの際は水道屋本舗にお任せください。では次の現場へGO♪

 

お急ぎの方はこちら 0120012024
お急ぎの方はこちら 0120012024
HOMEに戻る

お急ぎの方はこちら!

24時間 通話料無料

0120-0120-24

お電話一本でお伺いします!
WEB特別割引
ご注文の際に「ホームページを見た」とお伝えいただくと通常価格より2,000円OFF!
Copyright©2016 Aqualine Ltd. All Rights Reserved.