ページTOPに戻る 通話無料

電話相談はこちら!

0120-0120-24 24時間受付
お問い合わせ

最新更新日:2020年10月16日

まずは状況をお知らせください
【24時間365日】

通話料無料 0120-0120-24

水漏れ・つまり・水道に関するトラブルや悩みを24時間受付でお客様をサポート!

最新更新日:2020年10月16日

水漏れ・つまりのトラブルなら水道屋本舗

  • お客様満足度99.8%※平成29年度(当社調べ) お見積り無料 24時間365日 TOTOLIXILINAX取扱店 クレジットカードOK! 修理実績100万件突破!

まずは状況をお知らせください! 24時間365日通話無料0120-0120-24

WEB特別割引

スタッフブログ詳細

こ、これは!?

施工事例 つまり 北海道

トイレが詰まった原因は

今回は札幌市にてトイレが詰まったということで呼ばれました。

お客様から情報を仕入れていきます。

①過去に何度か詰まった

②何度かまとめて流している

③レバーの大小をきちんと使い分けている

④外配管の清掃は行っていない

という情報を入手。

まず、水を流してみると通常より少ない気が…。

おかしいと思いタンクの蓋を開けてみると中にペットボトルが!?

お客様に話を聞いてみると中古で購入し一切触っていないとの事。

どうやら以前の持ち主が入れたようです。

お客様に洗浄能力が低下する旨を伝えペットボトルを取り除きました。

2つ目の原因は

再度水を流してみると水量が増えたようです。

でも水の減り方がかなり緩やか、外かもと思いマスを見てみることに。

こちらのお宅は配管が2ルートで引いてあり、トイレのみ個別で公共マスに

繋がっていることが判明。

しかも内部はトイレットペーパーまみれ。

お客様に見てもらうと「うわっ何これ?」飛び上がるくらいの驚き様。

更に話を聞いてみるとレバーの小で流す事もあるとか。

今回は配管の汚れもあり少ない水で流そうとしていたのが原因だったようです。

高圧洗浄をご提案し全ての配管を綺麗にする事になりました。

お客様も大満足のご様子で現場を後にしました。

皆さんもタンクの中にペットボトルなど入れないようにして下さいね。

もしもまたお困りの際は水道屋本舗にお任せください。

お急ぎの方はこちら 0120012024
お急ぎの方はこちら 0120012024
HOMEに戻る

お急ぎの方はこちら!

24時間 通話料無料

0120-0120-24

お電話一本でお伺いします!
WEB特別割引
ご注文の際に「ホームページを見た」とお伝えいただくと通常価格より2,000円OFF!
Copyright©2016 Aqualine Ltd. All Rights Reserved.