ページTOPに戻る 通話無料

電話相談はこちら!

0120-0120-24 24時間受付
お問い合わせ

最新更新日:2020年09月17日

まずは状況をお知らせください
【24時間365日】

通話料無料 0120-0120-24

水漏れ・つまり・水道に関するトラブルや悩みを24時間受付でお客様をサポート!

最新更新日:2020年09月17日

水漏れ・つまりのトラブルなら水道屋本舗

  • お客様満足度99.8%※平成29年度(当社調べ) お見積り無料 24時間365日 TOTOLIXILINAX取扱店 クレジットカードOK! 修理実績100万件突破!

まずは状況をお知らせください! 24時間365日通話無料0120-0120-24

WEB特別割引

スタッフブログ詳細

トイレの水漏れを自分で直そうとしたら悪化してしまった、、、

施工事例 水漏れ 給水管 部品交換 東京都

水漏れの状態

トイレのタンク内での水漏れでした。

お客様自身で調べられ修繕を行ったところ、上手くいかず、悪化させてしまいご依頼いただきました。

  

元々の原因はボールタップ経年劣化による水漏れでした。またお客様自身で修繕しようとした際、長年動かしていなかった止水栓を動かしてたため、止水栓も不具合を起こし水が止まらなくなり元栓で止水し、お家全体が水の使えない状態でした。

作業内容

作業内容はボールタップと止水栓の交換となりました。お客様はボールタップ自体を分解して修繕しようとしたそうですが20年近く使用しているため再発性が高いことを説明し、ボールタップ自体の交換を提案致しました。

お客様はボールタップ自体の修繕をイメージしていらっしゃいましたが、上記のことをお伝えしたところご納得いただきました。

作業時間は水漏れの確認を含め1時間ほどで終了致しました。

最初は応急処置でもいいとおっしゃられていましたが、作業結果を見ていただいて大変ご満足いただきました。

お客様自身で修繕しようとはせずに、呼んでいただき点検した方がよろしいと思います。

止水栓など壁内部に給水管などがある場合無理矢理回して折れてしまいさらに大変な作業が必要な場合がございます。

お急ぎの方はこちら 0120012024
お急ぎの方はこちら 0120012024
HOMEに戻る

お急ぎの方はこちら!

24時間 通話料無料

0120-0120-24

お電話一本でお伺いします!
WEB特別割引
ご注文の際に「ホームページを見た」とお伝えいただくと通常価格より2,000円OFF!
Copyright©2016 Aqualine Ltd. All Rights Reserved.