ページTOPに戻る 通話無料

電話相談はこちら!

0120-0120-24 24時間受付
お問い合わせ

最新更新日:2020年10月16日

まずは状況をお知らせください
【24時間365日】

通話料無料 0120-0120-24

水漏れ・つまり・水道に関するトラブルや悩みを24時間受付でお客様をサポート!

最新更新日:2020年10月16日

水漏れ・つまりのトラブルなら水道屋本舗

  • お客様満足度99.8%※平成29年度(当社調べ) お見積り無料 24時間365日 TOTOLIXILINAX取扱店 クレジットカードOK! 修理実績100万件突破!

まずは状況をお知らせください! 24時間365日通話無料0120-0120-24

WEB特別割引

スタッフブログ詳細

詰まり?それとも、詰まってない?

つまり トイレ脱着 三重

水は流れているけれど

お疲れ様です。

本日は三重県鈴鹿市の戸建てのお客様宅にお邪魔致しました。

案件内容は、トイレ詰まりで困っていらして、お呼びになられました。

お伺いしてすぐにお客様から詰まっているか分からないといわれ、一度見てもらいたいと依頼を受けました。

そして一度点検しますねと断りを伝え、水を少し流させて頂きました。

そうすると、水が溜まってきて徐々に引いていく症状でした。

そこから外のマスを確認して、詰まりは中だと思いました。

詰まりの判断基準

自分たちサービススタッフはその症状を見たら詰まっていると分かりますが、経験のない・見たことのない人からすると分からない事もあるかと思います。

実際、自分も入社したての頃は、この症状を目の前にしてもはっきり詰まっていると分かりませんでした。

そういう話しをお客様とさせて頂き、トイレの絵を描き、実際に何が詰まっているか、どこに詰まっているかをはっきりするために洋式トイレ脱着の提案をさせて頂きました。

そしてお客様に承諾を得て、トイレの脱着をさせて頂きました。

洗い落とし式のトイレで、排水管の手前にトイレットペーパーがぎっしりと詰まっていました。

お客様は女性という事もあり、トイレットペーパーを少しでも使用する際は大で流して下さいとお伝えし、ご理解を頂きました。

もしもまたお困りの際は水道屋本舗にお任せください!

お急ぎの方はこちら 0120012024
お急ぎの方はこちら 0120012024
HOMEに戻る

お急ぎの方はこちら!

24時間 通話料無料

0120-0120-24

お電話一本でお伺いします!
WEB特別割引
ご注文の際に「ホームページを見た」とお伝えいただくと通常価格より2,000円OFF!
Copyright©2016 Aqualine Ltd. All Rights Reserved.