ページTOPに戻る 通話無料

電話相談はこちら!

0120-0120-24 24時間受付
お問い合わせ

最新更新日:2020年09月17日

まずは状況をお知らせください
【24時間365日】

通話料無料 0120-0120-24

水漏れ・つまり・水道に関するトラブルや悩みを24時間受付でお客様をサポート!

最新更新日:2020年09月17日

水漏れ・つまりのトラブルなら水道屋本舗

  • お客様満足度99.8%※平成29年度(当社調べ) お見積り無料 24時間365日 TOTOLIXILINAX取扱店 クレジットカードOK! 修理実績100万件突破!

まずは状況をお知らせください! 24時間365日通話無料0120-0120-24

WEB特別割引

スタッフブログ詳細

トイレクッションフロアの交換。

施工事例 お役立ち トイレ交換 リフォーム 東京都

クッションフロア施工

東京都葛飾区稼働の永田です。

今回はトイレのクッションフロアの施工を紹介させていただきます。

施工途中の写真となりますが、こちらがトイレを外した後の状態です。

見ていただくと、綺麗にトイレの形に跡が。トイレの手前側も床材の劣化が見られます。

トイレの水はどうしても床にハネるものです。ですが、フローリングにそのままトイレを施工しているお宅もたくさんあります。

施工の仕方は

今回はフローリングの上からそのままクッションフロアを施工させていただきました。

フローリングがかなり凸凹してしまっているので、少し表面を削ってなるべく平らにします。その後にクッションフロアのノリを塗って、

綺麗に貼って

クッションフロアの施工は終了です。

トイレを外すので綺麗になります

見ていただくと、ぽこっと開いている穴がトイレの排水の穴です。

トイレを設置した後にクッションフロアの施工もリフォーム屋さんでやっていらっしゃいますが、どうしてもトイレの縁が切れ目になってしまうので、そこからクッションフロアの裏側に汚水が侵入してしまいます。

トイレを外して施工すればこのように排水管だけ見えているような状態になるので、クッションフロアの表面だけが汚れて、裏側にはほとんど入らないようになります。

フローリングの汚れた状態も隠せるので、フローリングに直接設置されている方でも、安価で綺麗な状態になるので、施工検討していただければ良いなと思います。

お急ぎの方はこちら 0120012024
お急ぎの方はこちら 0120012024
HOMEに戻る

お急ぎの方はこちら!

24時間 通話料無料

0120-0120-24

お電話一本でお伺いします!
WEB特別割引
ご注文の際に「ホームページを見た」とお伝えいただくと通常価格より2,000円OFF!
Copyright©2016 Aqualine Ltd. All Rights Reserved.